スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろです

 今回の震災によって被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。


 今実家のバリアフリー化を進めているため、長時間ネットを繋げられない状況にあります。
 PC前の方が考えをまとめやすいので更新を控えてましたが、ひとまず携帯からこちらに顔を出すことにしました。

 私はこの間も胸を詰まらせながら、今自分が何をできるか必死に考えておりました。
 現在も常に考えてますが、例えばこんなことを心に決めてみたり。


1 義援金を送る。
 自分のできる範囲で、本当に気持ちですけども。

2 冷静になる。
 憶測の話を流さない。また、そういった噂に躍らされない。
 確実な情報なのか、可能な限り自分で判断する。

3 買い占めはせず、今手元にあるものは急いで購入しない。
 電池やトイレットペーパー、そしてガソリンですね。
 大丈夫、7日に満タンにした上、元々外出しない人間だから。
 地元もあらゆる店で品薄になっており、本当に驚きました。

4 今は何も力になれなくても、少し状況が落ち着いていざ復興という段階になったら、懸命に働いて、物を買って微力ながらも経済を回す。
 こちらは他の方のお言葉なんですが、「それが被災しなかった地域に暮らす我々の役目」みたいなことをおっしゃられてたんです。
 これは無力な自分でも確実にできる「何か」だと思いました。


 あとはですね、ちょっと貯蓄を始めています。
 夜寝て朝起きた時には、電力を消費しなかったということで100円とか、パン購入のためにコンビニへ寄った際には、目に入ったあたりめやデザートを買ったつもりになって200円とか。
 こちらはある程度貯まったら、改めて義援金として寄附しようかなと思ってます。
 あ、今気がつきましたが、この貯金はエコとダイエットにもなってますね(笑)。



 他にも何が可能か考えます。
 もちろん震災後に隣県2県も続けて大きな地震の震源地になりましたので、不安は消えません。
 エールしか送れない自分に歯痒さを覚えてばかりです。それでも尚、考えます。
 落ち着いて、状況を判断して。
 その上で、東北の皆さんや救助に入っている皆さん、計画停電範囲の皆さん、とにかく現場で必死に踏ん張っている皆さんに「頑張って」と送りたいと思います。
 せめて、心だけでも寄り添いたい。
 それが現在の切なる願い……というか、祈りに近い正直な気持ちです。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。